>top
仲啓キャッチフレーズ
 
     
     
     WPM活動のご紹介  仲啓が推進する業務改善、「WPM活動」。安全で効率的な職場環境を作り上げるため、全社員一丸で取り組んでいます。
   
   

                     
                   
                   
     
     
    わたしたちは、現状にとどまることなく作業効率の向上や社員意識の活性化を図るための業務改善活動〜WPM活動〜に取り組んでいます。雑然としがちな事務所や倉庫。清潔で安全、そして正確で素早い作業を行うために、整理・整頓・清掃・清潔・躾の「5S活動」を実施、今後もより迅速で、ミス・欠品のないシステムを構築し、お客様ニーズへのベストな対応を目指した業務改善を積極的に進めていきます。 WPM活動
             
             
   
   
    どのような企業でも、将来に対する経営目標や目的を持っています。その目標を達成するための具体的な活動が、改善活動です。
仕事とは、より良い商品やサービスを提供することで世の中に貢献し、その対価(利益)を得ることだと、わたしたちは考えています。そして企業は、そのような社会貢献と対価の獲得を持続的に行うことで存続できます。旧弊にとらわれず、常に新しい視点で作業を見つめることで問題を発見し、解決する。その繰り返しでより効率的な企業体質を作り上げていくのです。
     
                       
                       
         
         
    WPM(Work Process Management)活動〜業務改善活動〜
     
    WPM活動とは仕事のプロセスの見える化。顧客満足の視点に立ち、仕事の内容を検証し、そこに内在するムリ・ムダを取り除いて生産性を向上させ、コストの削減・利益の創出に貢献する活動のこと。
つまり、改善によって生まれた余力でより良い商品やサービスを提供し、また改善プロセスの中で強い社員を育成することを目標とした活動がWPM活動です。
仲啓では定期的に、社員から提出された業務改善提案に基づいてWPM活動を行っています。
     
                       

このページの先頭へ
                       
>トピックスのトップへ

   

株式会社仲啓   〒601-8356 京都府京都市南区吉祥院石原京道町6番地   tel 075-280-9081 fax 075-288-3420  
  (c)2012 NAKAKEI. All Rights Reserved